自然素材で作る青森の健康住宅日野建ホーム株式会社

お問い合わせはこちら

TEL 017-723-6161

News-新着情報-

全棟実施!気密測定と風量測定

2月に入りお引き渡しが続いております。

 

☞先日お引き渡しとなりました青森市のK様邸では気密測定を行いました。

寒冷地青森で快適に過ごすために、断熱性とセットで欠かせないのが「気密性」です。

気密性とは、「どれだけ隙間の少ない家であるか」ということです。

家の隙間が多いと、外気が侵入し影響を受けて断熱材の効果が薄れ冷暖房の効きが悪くなります。

そして24時間換気が計画通りに作動せずに結露の原因になったりします。

C値という数値で表現される気密性は、施工の丁寧さがとっても重要になってきます。

日野建ホームでは15年以上前から気密測定を全棟で行っており、施工の確かさを確認してからお引き渡しさせて頂いております。

「高気密高断熱住宅」「省エネ住宅」と宣伝している住宅会社はたくさんありますが、

カタログ上の数値だけではなく、気密測定をしっかり行っている住宅会社で建築することをおすすめいたします。

 

気密性の高い住まいを建築するためには、実際の施工に携わる職人さんの協力が不可欠です‼

気密性の数値が1番優れた住宅に携わった協力業者さんを年に一度表彰‼

日野建ホームと協力業者さん一緒になって住宅性能の向上に努めております。

 

☞まもなくお引き渡しの青森市N様邸では24時間換気の風量測定を行いました。

換気がきちんと作動していないと汚れた空気がどんどん溜まったり結露したりします。

寒冷地青森で快適に過ごすには気密測定と同時に換気も重要なので要チェックです!

虫取りをしているみたいですがしっかりと測定を行っております。

各吸気口では換気量の数値が決まっていますので数値確認をします。

計画通りの数値が出ていたので無事に終了いたしました。

Event -住まいづくりイベント-

もっと見る