自然素材で作る青森の健康住宅日野建ホーム株式会社

お問い合わせはこちら

TEL 017-723-6161

Health-健康/自然素材-

キャッチコピーが入ります

ここがスゴイ「無添加住宅オリジナル漆喰」

日野建ホームが、内部の壁、天井に使用する塗り壁材は「無添加住宅オリジナル漆喰」です。漆喰は古くから日本の建築で使われている優れた壁材の一つです。石灰岩をもとに作られる漆喰には不燃性や調湿性、消臭効果などたくさんの特長があります。

優れた8つの特徴

  • 1.調湿性能/結露しにくい!

    微細な穴が無数に開いている素材で優れた調湿性能が備わっています。夏は湿気を吸い込み、冬には放湿。吸着・放出に優れているから、湿気の多い季節でも室内はサラッとしています。

  • 2.防汚性能/汚れが付きにくい!

    漆喰の成分の炭酸カルシウムは、静電気をためない安定した物質と言われています。そのためほこり等がつきにくいので、汚れず白さを長期に保てます。

  • 3.吸着性能/化学物質を吸着分解!

    漆喰は、化学接着剤を必要とせず、それ自身が空気中の二酸化炭素と化学反応を起こして固まります。また、シックハウス症候群の原因のひとつであるホルムアルデヒドやVOC揮発性有機化合物を放出するどころか逆に吸収し分解します。

  • 4.耐火性能/火に強い!

    建築基準法第2条 第9号による不燃材料です。 火に強く、有毒ガスも発生しません。

  • 5.抗菌性能/カビ・ダニに強い!

    漆喰は強アルカリ性のため、有機物を分解する殺菌機能があります。 主成分の消石灰の作用により、細菌の生育・増殖を抑え、カビやダニの発生を防止します。

  • 6.省エネ性能/蓄熱

    しっくいを厚塗りすることで、壁体内に蓄熱層ができ、一般的なビニールクロス仕上げの居室より漆喰内装仕様の居室の方が、室内の温湿度変化を緩和し、エアコンの消費電力を削減する省エネ効果があります。

  • 7.インフルエンザウイルスの感染力を99.9%低減

    NPO法人バイオメディカルサイエンス研究会習志野実験室によって、「無添加住宅オリジナルしっくい」に鳥インフルエンザの感染力を低減させる作用があることが確認されました。

  • 8.メンテナンスが簡単

    メンテナンスが簡単なのも漆喰塗りにして良かったと喜ばれている一因です。

    簡単な汚れは消しゴムやタオルで、子供が書いたマジックなどの汚れは削って落とせるところです。
    #320番ぐらいのサンドペーパーで漆喰を軽く磨きます。
    小さな傷ならば水に溶かした漆喰を塗り込むだけで補修できます。乾けば元通りです。 クロス張りではこうはいきません!

例えばこんな有名なところも漆喰です

漆喰は、耐火性・耐久性・調質性を持つことから、
古来から城や蔵の壁にも用いられてきました。

火災や湿気から大切なものを守るために漆喰は蔵の壁にも用いられています。

私たちには身近な弘前城もまた漆喰が用いられています。

古代ギリシャの建築物をはじめ、日本や世界のいたる所で古くから壁材として使用される漆喰。
歴史的建造物に漆喰が使われていることが多く、それらは今も美しさを保ち残っています。 このように、漆喰使った建物は長い年月を経て“長持ち”していることが分かります。

他の素材にはない、ぬくもりと独特の風合い

お気に入りの雑貨や家具を「家に置いても全然映えない」
それは、テカテカしたビニールクロスの壁や合板フローリングのせいかもしれません。 漆喰壁と無垢の木の家には独特の風合いと質感があります。
ぬくもりある雑貨やグリーンが似合う家。 経年変化しても、いつまでも飽きのこない外観やインテリアを演出します。